PRODUCT製品紹介

トラベルスカイは、中国をはじめ世界の旅行産業に向けたITソリューションプロバイダーとして、20年以上の研究と開発を重ね、豊富で多機能な旅客情報サービス製品を作り上げてきました。これらの製品は、航空会社・空港・旅行会社から旅客まで、旅行産業に関わるすべての需要に応え、航空業界及び旅行業界の効率化と国際基準に相応するサービスの提供を通して、旅行産業の発展に貢献しています。

航空会社向けサービス Passenger Service System

航空会社向け旅客サービスシステム(PSS)は、予約管理、在庫管理、チェックインシステム等旅客のフライトに関するあらゆるプロセスを管理しています。

ICS(インベントリコントロールシステム)

航空会社ホストシステムは、多くの航空会社をひとつに集約させた予約システムです。各航空会社は独自のデータベース・ユーザーグループ・コントロールシステムを持っており、フライト情報・運賃・空席状況・販売コントロールなどのデータと予約検索の各操作はカスタマイズされています。

DCS(デパーチャーコントロールシステム)

各拠点空港に対し、旅客チェックイン・ロードバランス・フライトデータコントロール・ボーディングコントロールなどの情報サービスを提供しています。チェックインコントロール・ロードコントロール・ボーディングコントロール及びデータチェンジなどの空港旅客サービスが必要とする全ての機能を持ち合わせています。

旅行会社向けサービス Global Distribution System

旅行会社に対し、フライト空席状況の検索・予約記録・座席予約などのサービスを提供しています。GDS(Global Distribution System)は全世界の主要な航空会社と技術面でダイレクトにつながっておりデータを共有しています。

eTerm

インターネット回線があれば利用頂ける予約・発券端末です。PCにeTermをインストールすれば、すぐにフライトの予約ができます。(※ご利用にあたっては、トラベルスカイより提供のPIDとパスワードが必要です)
個人PCが予約端末になることで、多機能でありながらコストを抑えることに成功しました。また、運賃ソリューション機能として、作成済の旅程から空席のある予約クラスを対象に最安値運賃のクラスに取り直すBest Buy(ベストバイ)機能や、予約のない状態から空席照会と最安値運賃の検索と予約を同時に行うことのできるSHOPPING(ショッピング)機能等の便利な各種機能を搭載しています。

eTermを導入・設置するには

インターネット環境があれば、どなたでも導入することができます。新規契約をご希望の方は、謄本と名刺をご用意いただいた上でトラベルスカイまでご連絡ください。確認が取れ次第、契約書と申請書を郵送いたします。申請から2週間程度で使用可能です。eTermソフトウエアはお客様ご自身でダウンロード・インストールすることが可能です。

IBE+(インターネットブッキングエンジン)

端末を介さずに旅行会社様の基幹サーバーとトラベルスカイのホストサーバー間を直接通信し、予約作成や運賃計算、発券操作を行う事ができる製品です。通信フォーマットは業界標準のXMLを利用しています。
「インターネットオンライン予約販売サイトの構築」や「社内業務システムとの自動連携」、「他システムとのデータ一元管理」といった、端末ベースでは難しかった、様々なシステムを実現することができます。
弊社IBE+はCtrip(携程)やeLong(芸龍)、阿里旅行(アリババ)といった中国国内すべての大手旅行会社・OTA(Online Travel Agency)で利用されており、十分な動作安定性を保証しています。近年、日本国内での採用事例も出てきています。